山スキー地図読み体験(基礎)日和田山 報告

山スキーナビゲーション(地図読み)、今日の講習は机上で基本的なことを学びその知識を実技で確認するという目的。1/10000の地図を使い尾根、沢、ピーク、コル等の地形の特徴、コンパスの使い方、活用、プランニングのヒント、道の描かれていない場所での位置を特定するトレーニング等 ガッツリやりました。納得するまで次の学習ポイントに移動しない方針、実際に歩いている時間、距離は少ないもののかなりお疲れになったと思います。これで雪山で学習する準備が出来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です