美濃戸 角木場 アイスクライミング

2月11日 日帰り

当初は、3月の赤岳に向けて冬山体験を目的に編笠山を計画していました。

皆さん冬山登山は初心者、アイゼン歩行でどこかピークに立ったほうが満足度が高いのかな?でも赤岳のトレーニングなら凍った斜面を安定して歩けることのほうが重要ではないか?などなど天気図、気象予報を見ながら考え迷った挙句、強風のなか無理するよりピンポイントでトレーニングしたほうが今後につながると決断、角木場のアイスに変更しました。

フラットフッティング、フロントポイントで乗る感覚をしっかり重点的に登り下りをしっかりやりました。

最後にアイスクライミングの体験という事で氷柱を登りパンプアップ、風の影響の少ない氷の神殿で一日楽しみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

東谷山山スキー

次の記事

阿寺山 山スキー