タカノス岩北稜

2022年3月5日

予定していたサギダル尾根が強風のためにタカノス岩北稜に変更しました。西上州の藪岩ルートでロープワークの勉強になります。残雪がありホールドスタンスが所々見づらく微妙に悪いコンディションでした。タカノス岩直下までは、時間短縮のために積極的にロープを出しませんでした。P2の懸垂下降、頂上直下は、5ピッチのクライミングを行い屈曲するとロープの流れがどのようになるか体験していただきました。三段滝部分は、2回の懸垂下降で降りました。帰りは、星尾温泉で汗を流して下仁田でジオカレーを食べて帰路につきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

日和田山

次の記事

日和田山 クライミング